札幌市、白石区、豊平区、厚別区、江別、北広島、恵庭からも
平和通の歯科、歯医者なら平和通り歯科医院

10年後20年後の健康と笑顔のために医療法人平和通り歯科医院。

インターネット予約

駐車場16台完備 | 平日8時半から21時 土曜8時半から18時まで診療

ご予約・ご相談はこちら

011-866-8241、お電話での受付月~金8:30~22:00 土曜は19:00まで

インプラント

24時間オンラインでご予約インターネット予約

矯正相談はお電話にて御予約下さい。

ご予約・ご相談はこちら

011-866-8241

お電話での受付
月~金 8:30~22:00
土 19:00まで
FAX:011-866-1537

  • はじめての方へ
  • 診療方針と特徴
  • 診療のご案内
  • 駐車場
  • アクセス

インプラントとは

インプラント(インプラント治療)とは、歯を失った部分の顎の骨に、インプラント体(人工歯根)を埋め込み、人工の歯をその上に装着するという治療法です。高齢者の方でも、全身疾患がなけれが治療可能です。

埋め込まれたインプラントは、骨と結合して固定され、咬む力は、天然の歯を支えている仕組みとほぼ同様に、歯の土台となる骨(歯槽骨)によって支えられます。 他の治療方法(ブリッジや入れ歯)と違い、周囲の健全な歯に負担や害を与える事無く、治療が可能です。人工歯根の上に取り付ける人工の歯も、天然歯の治療と同様、患者様に合わせて製作しますので、見た目が自然で、天然の歯とほとんど変わりありません。インプラントの素材は、通常、生体親和性の良いチタンです。チタンは拒否反応がなく、チタン表面の酸素の膜を通して骨と結合します。チタンは、骨折時、骨をとめるプレートに使用されています。
また、骨に付く部分に、ハイドロキシアパタイトという骨の材料が焼き付けられているものもあります。とても骨を引きつける力が強いタイプです。

インプラントの術式

インプラント治療は通常、以下のように手術を2回必要とします。

“2回法”(一般的な術式)

しかし、当院では、手術が1回で済む、「1回法インプラント」を、主に行っており、患者様の肉体的、経済的、時間的負担を大幅に軽減しています。

“1回法”(当院で主に行っている術式)

インプラント治療は、歯を失った部分に、人工の歯根を埋め込み、自分の歯のように痛くなく噛めるようになるという治療です。当院では、平成29年までに、約2200本以上の治療を行っており、大変多くの方々から「インプラントを入れて本当に良かった。ものがおいしく噛めるようになっただけでなく、肩こり等もなくなり気持ちまで若返り人生がかわりました。」と、大変喜んで頂いております。ほとんどの方々が「歯を抜くのと同様の痛くない治療でした」と感想されています。 (ちなみに院長の母親も当院で8本入れており、17年間経過良好です。現在70歳)

インプラントの種類と費用

全て医療費控除の対象となり、確定申告することにより治療費用の約1割弱の税金がもどります。
※以下は最低価格の組み合わせです

① ⇒ ② ⇒ ③ 、約3ヶ月で、都度、費用発生となります。上記は一例です。使用するインプラントと本歯の種類により費用は変わります。経験の豊富さと莫大なノウハウの蓄積が、道内での低価格を実現可能にしました。
若い方や一般会社員の方等、少しでも多くの方々に、費用的な負担少なく、インプラントのよさを体験して頂きたく、このような低価格を設定させていただいております。また、使用しているインプラントの種類はいずれも国内で年間10万本以上使用されている安心安全のインプラントです。実際には、診査ののち、正確な見積り、治療計画を提示させて頂き、ご納得頂いてから治療を開始します。診査料はご説明の為の簡単な診査料が3千円+税、更にインプラントを行う場合は加えてCT診査料が8千円+税がかかります。

インプラントの種類

  • AQBインプラント

    アパタイトコーティングタイプインプラント。
    1回法インプラントの先発タイプで安価です。

    1本150,000円+税

    ※仮歯と本歯は別途費用が発生します。※5年保障

  • アローインプラント

    チタンタイプインプラント。
    強度が最も強く歯周病のリスクが一番低いタイプです。

    1本250,000円+税

    ※仮歯と本歯は別途費用が発生します。※10年保障

  • スクリューベントインプラント

    世界的シェアをもつ2ピースインプラント。
    歯のうすいケース、噛み合わせの強いケースにも適応。

    1本200,000円+税

    ※インプラント 150,000円+税※土台 50,000円+税※仮歯と本歯は別途費用が発生します。※10年保障

  • アローインプラント

    骨埋入部と土台部分をジョイントで固定する2ピースインプラント。
    1ピースインプラントではできない上前歯の症例や多数歯を
    つなげる場合に適応します。

    1本250,000円+税

    ※インプラント 200,000円+税※土台 50,000円+税※仮歯と本歯は別途費用が発生します。※5年保障

インプラントにかぶせる本歯の種類

  • オールセラミックス

    透明感があり、非常に自然で美しい仕上がりとなります。
    前面が自然な白色で、変色もしません。
    金属を使用しないため、アレルギーの心配もありません。

  • メタルボンド(カラーレス)

    金属の表面にセラミックを焼き付けたもので
    強度もあり白く変色しません。

  • メタルボンド(フルベイク)

    メタルボンドの安価タイプ。舌側の根元だけ金属が見えます。
    強度はあり、変色しません。

  • 硬質レジン前装冠

    表面だけが白く、噛み合わせの面は金属になります。
    7年以上で変色しますが、強度はあります。

料金はお問い合わせください!

Q&A よくあるご質問

Q1.インプラントとはどういうもの?
歯を失った部分に人工的な根を埋め込み、その後冠をかぶせて噛めるようにするものです。
Q2.インプラントのメリットは?
以前の歯があったときと同じようによく噛める点です。義歯のように痛かったり、中に食べ物が入ったり、取り外しのわずらわしさ等がありません。見た目もよく、長持ちします。また、義歯やブリッジは支えの歯に負担がかかり、どうしても周りの歯の寿命が短くなってしまいますが、インプラントはそういうことがありません。ものがよく咬めることにより胃腸の状態が改善する他、噛み合わせの確立により顎の状態ひいては肩こり、腰痛の改善につながることも少なくありません。また、咬みづらい義歯の場合、柔らかい食物、特に炭水化物の割合が多くなる為、糖尿病や動脈硬化、ひいては認知症とのかかわりも指摘されておりましたが、インプラントはその予防につながります。
Q3.インプラント治療における平和通り歯科医院の特徴は?
手術が1回ですむこと、痛みや腫れがほとんどないこと、長持ちして低価格なことです。インプラントの多くは一般的に2回法と言って、手術を2回する必要がありますが、当院で採用しているインプラントは1回の手術だけですむ1回法インプラントの為、患者さんの負担(痛み、経済的、時間的、心理的負担等)が大変少なくてすむ特長があります。また他にも、強度が強い、インプラントの継ぎ目からバイ菌が入る心配がない等、手術後も安心して使用して頂けます。(ケースによってはインプラントができない場合もあります) また、当院はインプラントの実績が多いため、最良の治療を低価格でご提供できます。一般的にインプラントは高くて、痛くて、腫れるものと思われていますが、当院では豊富な豊富な経験実績(2200本)と研修時間(200時間以上)、長年のノウハウの蓄積により、それらを最小限に抑えることができるようになりました。また、道内の大学病院や東京の東大系病院インプラント専門医との太いパイプを持ち、常に最新情報を入手し、連携している為、安心確実な治療をご提供しております。
Q4.平和通り歯科医院のインプラントの実績は?
平成27年12月までに2100本のインプラント治療を行ってきました。
インプラント認定専門医の他、国内外3種類のインプラントの認定を受けています。
札幌市内の他、地方からも多くの患者さんが治療を受けられ大変喜ばれております。ちなみに、院長の母親も当院で8本のインプラントを埋入しており、それまで義歯の時には食べられなかった漬け物やせんべい等も食べられるようになったと大変喜んでおります。(埋入後16年経過、現在70歳)
Q5.インプラント治療は痛いですか?
麻酔をして行いますので痛くありません。ちょうど歯を抜く治療と同じ感覚と思って頂くとよいですが、当院では多くの方々が「インプラント治療は抜歯治療よりも楽だった」とおっしゃっています。1本だと50分位、3本でも1時間半位です。入院等の必要はありません。通常虫歯の治療と同じ局所麻酔を使用しますが、恐怖感の強い方の場合、鎮静法といって全身麻酔よりも軽い状態をかけて、半分眠った状態下で手術することもできます。
Q6.噛めるようになるまでどれくらいの日数がかかりますか?
当院でレントゲンを撮らせて頂くと、正確にご説明ができますが、平均約2~4ヶ月で噛めるようになります。(※骨のない部分だと骨を作る治療も含めて噛めるまで長期間かかる事もあります。)
Q7.インプラントはどれくらい長持ちしますか?
インプラントは虫歯には100%なりませんが歯周病にはなります。実際にインプラントがダメになるほとんどは歯周病が原因です。歯周病さえならなければ20年以上いくらでももちます。歯周病のある方でも重篤でなければ15~20年もちます。定期検診を忘れずに受けて頂くことと、日常のブラッシング、タバコを吸わないことが長くもつポイントです。
Q8.費用はどれくらいかかりますか?
保険がききませんので、かぶせるものを含め奥歯で21万円~(税込)。北大病院でも30万円なので札幌市内平均からすると安い方だと思います。医療控除の対象となり(1割弱の税金のもどり)、またクレジットカードも使え、分割もできます。クレジットカードをお持ちでない方には当院専用のデンタルローンも御利用頂けます。
Q9.インプラントのメンテナンスは大変ですか?
インプラントをしたからといって特別大変なケアはありませんが自分の歯と同じように、1日最低2回以上の歯磨きが必要です。(できれば、食後の3回と寝る前の計4回の歯磨きがベストです。)インプラント部分には歯間ブラシを使用して頂きます。6ヶ月に1回の定期検診(3千円~保険外)を受診して頂き、歯石・歯垢除去、かみ合わせのチェックが必要です。定期健診を受けて頂くことが5~10年保証の条件となります。
Q10.ブリッジや入れ歯とどう違うのですか?
義歯との違いは何といっても装着感が比べものになりません。異物感がなく、ほとんどの方がインプラントを入れていることを忘れているとおっしゃっています。ただ、もっと大きな違いはその後の経過です。義歯はまわりの歯に針金をかけて支えたり、はぐきに力をかけて支える為、支えられている歯が必ず傷んできます。虫歯にもなりやすいですし、早ければ1~2年で歯もグラついてきます。また圧迫された歯ぐきとその下の骨は必ず吸収されてゆき、年とともに義歯を作るのがどんどん難しくなります。そして、ついには総入れ歯、という道をたどってゆくのです。またブリッジの場合も、健康な歯を大きく削り込んで作るため、支えの歯の寿命は短くなってしまいます。通常、ブリッジにしなければ30年以上保たれる歯が20年から15年位で折れたり抜かざるを得なくなってしまうということです。
インプラントだけがそれらを防ぐことができるのです。それだけインプラントは口の中で大切な役割を果たすのです。
Q11.CTの設備は有りますか?
CTは当院に完備しておりますので、院内にて撮影いたします。
Q12.インプラント治療の歯科医院選びの基準は?
治療法、きちんとした見積と治療予定、インプラントとブリッジや義歯との違い、 万が一インプラントがダメになったときのことも含め詳しく説明してくれること。患者様の歯ぐきや骨の状態はいろいろと違いがあります。骨がうすいなど難しい症例も含め、多くの実績のあるところは安心できると思います。一定期間の保証制度をつけてくれているところの方が、安心できると思われます。

お支払方法について

各種クレジットカードのご利用が可能です。歯科治療に安心の分割払いスルガ銀行デンタルローンご利用可能です。オリコの「Webデンタルクレジット」はインプラント治療・矯正治療などの保険治療費をWebからのお申込手続きだけでご利用いただける分割制度です。 歯石除去について
  • 採用情報はこちらから
  • インプラントについて。痛くなく、良く噛めて、長持ちするインプラント治療
  • 審美歯科。セラミックとメタルフリーとホワイトニングについて
  • 矯正歯科についてお子様の将来の美しい歯並びのために今しかできないこと。

お電話でのご予約・ご相談はこちらから011-866-8241お電話での受付 月~金8:30~22:00 土曜は19:00まで

医療法人平和通り歯科医院は10年後、20年後の健康と笑顔のために、これからも皆様にとって安心な歯科医療に取り組んでいます。ご予約・ご相談はお気軽にどうぞ。

10年後20年後の健康と笑顔のために医療法人平和通り歯科医院
診療時間
8:30~13:00
15:30~21:0018:00

土曜日は18:00まで 休診日/日曜・祝日

アクセスについて

平和通りから、12号線からお越しの方へ写真付きで分かりやすいアクセスページを準備致しました。

駐車場について

無料駐車場全26台分完備

お支払方法について

スマートフォンサイトへ